So-net無料ブログ作成
ニュース ブログトップ

恐怖!戦争の最前線に新たな脅威 [ニュース]

スポンサードリンク




イスラム武装勢力タリバンとの戦いの最前線で
あるパキスタン北西部ペシャワルの人々は
空爆や銃声、誘拐に怯えながら暮らしてきた。

そんな彼らを新しい脅威が襲っているらしいです。


その正体は・・・

続きを読む↓
スポンサードリンク




なんと体長22~30センチにも及ぶ

巨大ネズミ!!

うひゃーー(;´゚д゚`)

普通のネズミでも気持ち悪いし、汚いしなのに
それが30センチの巨大さ!


そしてその凶暴性は
”ニワトリを食べ、人間に噛みつき、
病気を蔓延させ、赤ん坊を殺してまでいる”

ですと!?

”ネズミたちは夜に攻撃を仕掛け夜明け前には姿を消す。
家や店の中にある衣類を食いちぎり、食べ物を汚染し、女性や子供たちに噛みつく”

■引用:ヤフーニュース


って・・・

めちゃめちゃ恐怖じゃないですか((((;゚Д゚))))
こんなイメージ!?



赤ちゃんまで殺しちゃうってもう尋常じゃないですよね。


そんなネズミたち根絶の為に駆除にあたっているのが、
ナシール・アーマドさん。

18ヶ月で10万匹以上を殺したそうです。


その駆除の方法は地道なもので、
自ら薬品を調合して作った対ネズミ用の毒をふりかけたパンくずを
ネズミの出てきそうな場所に置き、
夜明け、パンを食べて死んだネズミを一輪車に集めてまとめて埋めるというもの。


この駆除は非公式なので行政から費用や資金がもらえるものではないので、
完璧アーマドさんの自腹(T_T)


それでも
これは自分にとっての使命以上の仕事だ
と彼は日々巨大ネズミと戦っているのです。

住民達からは人気だそうで・・・

そりゃそうだ(゜_゜)

こんだけのことを自腹でやってくれてるんだから・・・。


どうか街の為にこれからも
頑張っていただきたいですね(;_;)

スポンサードリンク



nice!(0)  トラックバック(0) 
ニュース ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。