So-net無料ブログ作成
検索選択

イースターとは?2015年はいつ?何をすればいいの!? [季節の行事]

スポンサードリンク




最近認知度は低いですが、チラホラと耳にする春のイベント
イースター

まだまだ馴染みのないこの『イースター』ですが、
どんなものなのか詳しく調べてみました^^

スポンサードリンク



イースターとは??

『イースター』とはイエス・キリストが死後3日目に蘇った
「復活」を祝う日のことです。

キリスト教徒にとっては最大の祝日なんだそうです。


日にちは
毎年春分の日から数えて最初の満月の次の日曜日です。

なんだかややこしいですね^^;


日本語では「復活祭」または「復活節」と呼ばれています。

キリストの復活を祝うと同時に、春を迎える楽しさや
収穫の喜びを祝うお祭りです。



2015年のイースターは??


2015年のイースターは、4月5日の日曜日です。



イースターと卵とウサギの関係


元々卵とウサギは古来より豊穣のシンボルだったそうです。
お祝いの席には欠かせないとして用意されてきました。


卵は中から新しい命が誕生するという点から
復活と死、生命の象徴とも言われていました。

そしてうさぎも子沢山で繁栄のシンボルとされていました。



イースター島と関係あるの?


イースターと聞くと、パッと思い浮かぶのが
「イースター島」なのですが、
何か関係があるのでしょうか?


実は「イースター島」に辿り着いた日が
『イースターの日』であったことから
「イースター島」と名付けられたそうです。

恐るべしイースター!!
それほどまでに、復活の日とは影響力をもっているのですね。



何をすればいいの??


さて、『イースター』の意味がだいたいわかりましたが、
その日は何をすればいいのでしょうか??


簡単にいえば、
ご馳走を食べて、復活の日を皆でお祝いすれば良いのです。


キリスト教の方はクリスマスよりも重要なのは
イースターのようですが、
一般市民ではハロウィン的なお祝いの感じになると思います。


他にどんな事をするのかといいますと、

・卵を装飾して飾ったり
・隠して宝探しをしたり
・お友達と「イースターパーティー」をしたり^^


どんな感じか詳しくは別記事に書きましたので、
よければ御覧ください^^
イースターは何をすればいいの?子供が喜ぶゲームや飾り付けを紹介!


まだまだ認知度の低い『イースター』ですが、
近いうちにハロウィン同様浸透しそうですね(*´ω`*)



最後まで読んでくださってありがとうございましたm(_ _)m

スポンサードリンク




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。