So-net無料ブログ作成

遠藤章造のバスジャック ガキ使 [芸能]

毎年大晦日恒例になりました

「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」

の絶対に笑ってはいけないシリーズ。


私も何かと忙しい年末なのでリアルタイムではみれませんが、

いつもビデオにとっておいて後で見てます^^


なんだか毎年でマンネリ化してますがそれでも見てしまう・・・。


そしてなんだかんだ笑ってしまう(笑)


そんな今回の笑ってはいけない大脱獄24時!ですが、

その中でネタにされたココリコ遠藤章造主演の映画「バスジャック」が

Amazonで購入者が続出しているらしいです。


続きを読む↓

スポンサードリンク





番組内では『101回目のプロポーズ』のパロディシーンで

浅野温子に扮したお笑い芸人の陣内智則と俳優の武田鉄矢が登場。


陣内が

「バスジャックという映画の主役に選ばれたのはいいけど、

芝居が臭すぎて結果、大衆演劇みたいになってしまったの。

あの大根男の芝居が怖いの…」

と不安を明かすと、武田は

「僕はそんな臭い芝居しません!!  

映画はその後DVD化されて一般に発売されたのはいいけど、

amazonDVD人気ランキング4万805位。DVD最高買い取り価格31円」

と小馬鹿にしてました笑。


それが逆に消費者の心をくすぐったのか、

その後アマゾンでは同映画を購入する人が続出で、

ランキングも1月1日には216位まで急上昇!


新品の価格も2000円台だったものが3000円台定価まで高騰したみたいです。


真面目な映画なんだろうけど、遠藤さんがやると

ミラクルタイプみたいなコント的な感じに見えちゃいそうよね(笑




nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。