So-net無料ブログ作成

○○妻(まるまる妻)【ネタバレ】第一話あらすじと感想!○○とは? [ドラマ○○妻(まるまる妻)]

スポンサードリンク




日本テレビの冬のドラマとして
2015年1月14日からスタートしました
水曜ドラマ「○○妻(まるまる妻)」。

水曜日は同じ時間帯に「残念な夫」がやっていますね。
こちらもとっても気になったのですが、私は「○○妻」にしました。


結果大正解でしたね!
この「○○妻」めちゃくちゃおもしろいです^^

スポンサードリンク




主演は連ドラ初主演の柴咲コウさんで、
夫に尽くし、家事も完璧。しかし大きな秘密を抱える妻の役です。


その旦那役には東山紀之さん。

前クールのドラマでは同じ時間帯に
奥さんの木村佳乃さんが出演されてましたね^^
フジテレビなので他局ですが・・・。


その他黒木瞳さん、城田優さん、
平泉成さん、蓮沸美沙子さん、等がご出演されています。


あらすじ&私の感想を説明いたしますと、


第一話

夫を完璧な内助の功で支える完璧すぎる妻、ひかり(柴咲コウ)と

自分の思う道を貫き歯に衣着せぬ発言で
人気のニュースキャスターの夫、正純(東山紀之)。


ひかりは生活のすべてを夫の為に捧げる理想の妻。

朝は正純よりも早く起き、
夫のその日に着る服をコーディネートし、
完璧なタイミングで朝食を作り、出し、
手の込んだ愛妻弁当を作り、
靴を磨き、送り出すという・・・。

そして、正純の番組は毎日欠かさずチェックし、
的確なアドバイスを手紙にしてにして毎晩渡す。


・・・こんな人いるんですか!?
ザ・大和撫子!
というかサ○エさんのフネのような方ですね^^;


こんな妻に支えられたらそりゃ仕事も頑張れますね(T_T)


ある日正純は番組のプロデューサーの板垣(城田優)から、
番組の目玉である正純のコーナー「俺しか言えない」の
新企画案を打診されるが、とても不満そう。


そんな中、正純の母の喜寿のお祝いを
正純のマンションで行うことに。

そこでもひかりの完璧な良妻ぶりに
お祝いに駆けつけた正純の姉2人や正純の両親も
感心するばかりでした。


その数日後に正純の父の作太郎(平泉成)が脳梗塞で倒れました。

元看護師のひかりがその場に居合わせていたため、
応急処置を施し一命は取り留めたものの意識不明の状態に。


そこで発覚した父の巨額の借金。


正純の母は家を出る羽目となり、
正純兄弟で母のなすり合い・・・。

しかも母の目の前で(;゚Д゚)


そんな場の空気に耐え切れなくなり、

母は私は一人で住むから皆気にしないでと伝えると、
ひかりが皆の前で

土下座!!

そして「お母さんはそれでいいんですか?」

と、いつも温厚なひかりが人が変わったように感情的に。


そして「どうか私にお母さんのお世話をさせてください」
と頼み込みの土下座!!


正純もどうすれば良いのかためらいながらも
ひかりがそう言うならと承諾。

感謝で泣き崩れる母。


良い嫁ですね(;_:)

まだ子供もいないのに自ら同居したいなんていえる嫁なんて
中々いないですよねー。


なんて思っていたら!
第一話最大の衝撃内容が!!


仕事も家庭もうまくいっているように見える二人ですが、
なんと二人は正式な結婚をしておらず、
6年間もの間「契約書」1枚で繋がった
『契約夫婦』だったのです。


しかし、子供も欲しいし、ひかりと正式な結婚を望み
改めてプロポーズするも、
それを断り契約にこだわり、契約の更新を望むひかり。


はわーー(゚∀゚)びっくりな展開です。


しかしそれだけに留まらず、ひかりはまだまだ大きな秘密や
心のなかに大きな闇を持っていそうです。


なぜそこまで契約にこだわり
正純と籍を入れられないのか


ひかりの抱える秘密が明かされる時
本当の○○妻の姿が見えてくる!!


今後のお話から目が離せませんね(゚∀゚)


こちらの記事もどうぞ☆
○○妻(まるまる妻)【ネタバレ】第一話の森のくまさん・リンゴ・交差点の謎とは

最後まで読んでくださってありがとうございました^^

スポンサードリンク




nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。